「銀座ライオン」ビアホールのおつまみ料理

日本最古のビアホール
銀座ライオン
特製・ビールのお供

日本のビアホール文化をけん引してきた老舗「銀座ライオン」。歴代の調理長が “ ビールに合う ” ことを条件に考案した名物料理は、ビールが進む、箸が進む!ビールと相性抜群の一品。おうちやアウトドアシーンで、手軽にビアホール気分がお楽しみいただけます。

永年愛される、圧巻のビアホール

  • 永年愛される、圧巻のビアホール
ビアホール文化を日本に広めた老舗「銀座ライオン」。その旗艦店「ビヤホールライオン 銀座七丁目店」は、1934年に建てられた現存する日本最古のビアホール。親子三世代や会社の先輩後輩で訪れるなど永年愛用する方も多く、今でも日夜客足が途絶えない人気店です。

「豊穣と収穫」をコンセプトにデザインされた店内は、銀座を代表する歴史的建築作品。「天下一の建物に。後世まで残る日本を代表するビヤホールに」と想いがこめられた店内は、その歴史と風格にしばし圧倒されてしまう空間です。

そんな場所で初めて飲んだビールや料理の味が忘れられず、変わらぬ味を求め「20歳のお祝いや仕事の成功を祝う時は、銀座ライオン」と人生の節目に訪れる方も多いのだそう。

ビールが進む!老舗の名物料理

  • ビールが進む!老舗の名物料理
みんなでわいわい賑やかに、ボリュームたっぷりの料理を前に乾杯!ビールに負けず劣らず、歴代の調理長が大切な要素として力を入れてきたのが、“ ビールに合う ” ことに特化した、ソーセージの盛り合わせや大きな塊肉が入ったビーフシチューなどの名物料理。

スパイス使い塩加減などビールにぴったりなバランスを見極めて味を調整。ビアホール流にアレンジしたメニューは、代々大切に受け継がれてきました。

そんな老舗洋食屋としての側面をあわせ持つ、銀座ライオンのメニューは30種類以上!その中でもとりわけビールに合う創意工夫がされたものを、お取り寄せ商品としてお届けします。

銀座ライオン厳選おつまみ

  • 銀座ライオン厳選おつまみ
ビールに合うおつまみの代表格は、やっぱりソーセージ。すべてに北海道産豚肉を使用した「ソーセージ盛合せ」は、「ビヤホールウインナー」や「ヴァイスヴルスト」など計6種のソーセージの食べ比べが一度にお楽しみいただけます。

銀座ライオンならではの味「北あかりのジャーマンポテト」は、外はカリッと香ばしく、なかは北海道産キタアカリのホクホク食感が楽しめる一品。ジャガイモの旨みに黒コショウのスパイシーな味付けがたまりません。

秘伝のタレで味付けされた「LIONチキンの唐揚げ」は、カリッとジューシー、少し濃いめの味付けが、ビールの苦味や爽やかなのどごしと好相性!ビールもお箸も止まらない、飲みすぎ注意の人気商品です。

おうちでも外でもビアホール気分

  • おうちでも外でもビアホール気分
「遠方に住む方やご高齢でビアホールになかなか足を運べない方にも、銀座ライオンの味をお届けして楽しんでいただきたい」という想いを込めてお届けする、ビールの老舗が誇る特製・ビールのおつまみ料理

一人で楽しむのもよし、みんなでわいわい楽しむのもよし。お好みの焼き加減でソーセージを焼いたり、ジャーマンポテトをカリッと焼いてバターやパセリをトッピングしたり、パパッと手軽にお作りいただけます。

ビールの美味しさを引き立てる料理は、家飲みにホームパーティー、バーベキューやキャンプなど、さまざまなシーンで気分を盛り上げてくれることでしょう。

  • 銀座ライオン (株式会社 サッポロライオン)

銀座ライオン (株式会社 サッポロライオン)

1899年創業の総合レストランチェーン。生ビールはもちろん、食事まで楽しめるビヤホールやビヤレストランなど、全国に約100店舗を展開。「JOY OF LIVING(生きている喜び)」を合言葉に、自慢のビールとそれにぴったりな料理を提供。2022年には銀座ライオンビルが国の登録有形文化財(建造物)に認定されています。
【所在地】東京都中央区銀座7-9-20 銀座ライオンビル 5階